ホーム > クリーンライフ > キレイで気持ちいい掃除の仕方で、アトピーとバイバイ

バイオトロールサイエンス

キレイで気持ちいい掃除の仕方で、アトピーとバイバイ

キレイで気持ちいい掃除の仕方で、アトピーとバイバイ

キレイで気持ちいい掃除の仕方で、アトピーとバイバイ

お掃除をするとき「ちゃんとホコリやダニの死骸、舞い込んだ花粉をしっかり掃除できているのかな?」と悩んでいませんか。

アトピーが悪化してしまうと、通院も大変です。
なので、自然と毎日のお掃除に熱が入ってしまう方も多いでしょう。

こまめに部屋のお掃除をして、いつもなるべく清潔な空間で暮らすことはアトピーの完治には重要な要素になります。

アトピーは完治可能

アトピーは完治可能

アトピーは、皮膚科で治療を正しく受ければ完治するもの。

アトピーはかなり以前から民間療法が宣伝されていました。
その宣伝の中には、治療に用いられる「ステロイド」は良くないから使ってはいけないなど、偏った情報が飛び交い、混乱の中にある方も沢山いらっしゃいます。

皮膚科医の正しい診立てと、正しいステロイドの使用指示があればアトピーは完治するものなんですね。

今回取り上げるお掃除の話も、神経質になって「実践しなきゃ! 徹底しなきゃ!」と焦らないで、なるほどこういう話もあるのか。
といった気持ちで読んでくださいね。

さて、アトピーの基本は「敏感肌」であるということです。
つまり、アトピーであってもなくても、「敏感肌の人は部屋を清潔にしましょう」という軽いお話になります。
アトピーや、ぜんそく、鼻炎などアレルギー由来の病気は「清潔」が大切なキーワードになりますが、神経質になってはいけませんよ。

良く換気をしてダニやホコリを減らそう

良く換気をしてダニやホコリを減らそう



ダニやホコリは、湿気の多いところを好む性質があります。
ダニにとっては繁殖しやすく、ホコリは繊維などのチリなどが湿気によって固まり、積もりやすくなってしまいます。

一日、一回でもいいので部屋の換気を15分程度おこない部屋の空気を入れ替えましょう。

皆さんは、防犯上の理由から会社に行くときにカーテンを閉めっぱなしで会社に出かけることはないでしょうか。


カーテンで閉め切られた部屋は、日中の間温度と湿度が高くなり、ダニやその他の菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。
なので、カーテンは毎日開けて出かけましょう。

部屋の中が丸見えになってしまうのが不安な方は、レースのカーテンを閉めておくなど光が通りやすい環境を作っておきたいものです。

アルコールを使わず太陽の力を借りましょう

良く換気をしてダニやホコリを減らそう


最近は、室内用の除菌スプレーやお掃除グッズに殺菌効果のあるものが沢山ありますね。

これらの中に必ずといって良いほど存在するのが「エタノール」です。
これはアルコールの一種で、殺菌力は非常に強いものです。

ですが、アルコールは肌から水分を奪ってしまう作用があります。

そのため、肌表面の質を変え、敏感肌の人の中には肌が変質してサメ肌のようになってしまうこともしばしば。
よって、アルコール系の除菌スプレーはできるだけ使用しないようにしましょう。

代わりに、バイオトロールを使用してみましょう。
弱酸性電解水は、その名のとおり弱酸性に出来ています。
持っている殺菌力はアルコールに匹敵するのに対し、口の中に入っても害がを及ぼさないため、各食品メーカーで使用されている安全なものです。

身近な例としては、オレンジジュースをつくる前のオレンジを洗浄するのに使われていたりします。

また、太陽の力。
日光の力を借りて除菌するのは、長い間有効な除菌法として知られてきました。

日光には殺菌力があります。
いまの時代は、床を拭くペーパーからとにかくアルコールが入っていますが、天然の除菌力である太陽の光を十分に味方につけた掃除方法をとってアトピーとサヨナラをしてみてはいかがでしょうか。

  • 家庭用・業務用製品実証データ
  • ペット用製品実証データ
  • バイオトロールの使用方法
  • バイオトロールの特許技術
  • 実際の活用事例
  • OEMのご案内
  • 細菌&ウイルスリスト
  • バイオトロール抗菌力評価試験結果証明書
  • パンフレットのダウンロード